2009年01月29日

アフィリエイトで稼ぐための 『近道』 

アフィリエイトで稼ぐための 『近道』 

『eroger』-アダルトアフィリブログ記事自動生成プログラム

いきなりですが、アフィリエイトで稼ぐための 『近道』 を教えます。

アフィリエイトで稼ぐには、サイトを量産する必要があります。

量より質だという意見もありますが、はっきりいって、
質を高めて収入を上げるより量産して収入を上げるほうが、楽なのです。

楽なのですが、それには条件があります。

その条件とは、稼げるサイトを量産するための道具を持っている、という条件です。

確かにサイトの質をどんどん高めていくとそれでもある程度は稼げてきます。

しかし、いくら質の良いサイトといえども、しょせんアフィリエイトサイトです。

アクセスの源となる検索エンジンからのお墨付きをもらうことなど、なかなかできませんので、
いくら質が高くても少数のアフィリエイトサイトでは収入は安定しません。

また、質を高めることには上限がありますが、量を増やすことには上限がありません。
いくら作ってもよいわけです。

これは経験から確信をもっていえることなのですが、
ある程度まっとうな質のサイトを量産するのが、アフィリ収入を上げる一番の近道です。

つまり、アフィリエイトで稼ぐには2つの鉄則があります。

1.検索エンジンから評価されること。
2.そのようなサイトを無制限に量産すること。

これを可能にすればアフィリエイトで稼ぐことは簡単です。

とても簡単なのです。

では、検索エンジンから評価されるサイトとは、どんなサイトなのでしょうか?

それは、テキストコンテンツの充実したサイトです。

ということは、テキストコンテンツを自動で吐き出すようなツールがあれば、
検索エンジンから評価されるサイトを量産できるのでしょうか?

実は、テキストコンテンツを自動で吐き出すツールなどはいくらでもありますが、
どれでもよいというわけではありません。

共通した問題点があるのです。

それは、「生成されるテキストがオリジナルではない。」ということです。

文章コンテンツの自動生成を考えたときに絶対に目をそらすことができないのは、
ネット上でオリジナルであるということです。

例えば、RSSを抽出して形成したテキストや、ASPから引っ張ってきただけのテキストは、
オリジナルではありません。不特定多数の他人のサイトとコンテンツが重複してしまいます。

問題なのは、オリジナルでないものは検索エンジンは高い評価はしないということです。

では、オリジナルの文章コンテンツであれば、なんでもよいのかというと、そういうわけではありません。

なかには、キーワードの羅列だけでほとんど意味不明な文章を生成するツールもあります。

たしかに「文章」として見たとき、オリジナルかもしれませんが、
検索エンジンのシンタックス解析はかなり進化していますので、
これでは不正なコンテンツとして解釈されてしまいます。

ネット上でオリジナルかつ意味のあるコンテンツを自動で生成すること。

この難問に対する一つの解決策を提案するために開発されたのが記事生成の『Dual Process』です。

文章と単語を別々に管理し別々に処理することで、
文章としてみたときに完全に日本語としての構文が正しく統一感があり、
ネット上に無二のオリジナルコンテンツを吐き出します。

しかも生成される記事量も自然発生的に自然にバラつきを持つようにしています。

今回は『Dual Process』をもう一歩進化させた『Multi- Dual Process』処理によるブログ版をお届けします。

『Multi- Dual Process』は、『Dual Process』を複数稼動するプログラムです。
これにより、記事の種類に自然なバラつきが出て、バリエーションが増えます。



『eroger』の特徴

文と単語の複雑な組み合わせ
プログラムのデータベースにはデフォルトで文と単語のデータが入っています。
記事を生成する段階でそれぞれのデータベースから情報を抽出して記事を形成します。

記事種類の組み合わせ
記事自体が自然であっても、複数の記事を並べたときに記事の方向が
1つに偏っていては不自然です。これを解消するため、記事の種類を複数用意し、
自然発生的なバラつきを持たせることが可能です。

多種キーワードによるロングテール戦略
単語のデータベースは、キーワードの宝庫です。
多種のキーワードが自然な比率で記事中に出現しますので、
複合キーワードのロングテールキーワードでの集客が可能です。

検索エンジンの好む豊富なテキスト量
検索エンジンで検索されるかどうかの重要な要素は、
ページ中に十分な情報量=文字テキストがあるかどうかです。
文字テキストを詰め込みすぎてもアダルトアフィリエイトサイトの場合、
意図したアクション=アフィリリンクのクリックにつながりにくいため、
多すぎず少なすぎず適度な量が必要です。

画像のランダム取得とアフィリID入り画像リンクの自動挿入
量産するときに意外と面倒な作業を自動でします。

アフィリID入りURL自動挿入
量産するときには面倒な反復作業を自動でします。

記事タイトル自動生成
キーワードの入った記事タイトルを自動で生成します。

記事カテゴリ自動振り分け
予め決めておいた記事カテゴリに自動生成した記事を自動で振り分けます。

投稿日時・時刻自動操作
投稿日時をランダムで入力します。
大量の記事の投稿日時偏っていると不自然だからです。

ワンクリックで複数記事生成
設定次第で、ワンクリックで生成できる記事数を自由に決めることが出来ます。

一括インポートサポート
大量の記事を一瞬でブログに入れることが出来ます。

カスタマイズ性・自由度の高さ
お好きなように文と記事のデータベースなどをいじることができます。


  

『Multi- Dual Process』について

『Multi- Dual Process』を用いることで、飛躍的にダイナミックにアダルト記事コンテンツを生成します。

文章の核を構成する部分のデータベースと検索されやすいキーワードを含んだ単語のデータベースを別々に構成し管理することで、変化に富んで表情豊かなアダルトブログ用記事を自動で作ります。
『eroger』-アダルトアフィリブログ記事自動生成プログラム
posted by adaafi at 11:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アダルトアフィリブログ記事自動生成
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。